ムダ毛男が脱色すると効果ある?

毛深いからムダ毛の処理を考えていたら、脱色という方法があることを知ったあなた。

どんな方法なのか、どんな効果があるのか、調べていらっしゃるのではないでしょうか。

 

毛深いって本当に嫌ですよね。

私も、全身の体毛がボーボーだったので、その気持ちは痛いほど分かります。

 

脱色剤の効果は?

すね毛(足の毛)や、足の指や甲の毛に使おうと思っている脱色剤。

どれくらいの効果を感じることができるでしょう?

 

私が使った脱色クリームは、ムダ毛脱色クリームというアイテムです。

そのまんまのネーミングですね(笑)

脱色クリームで男のすね毛

脱色クリームの効果はどれくらい?

 

これを、足の甲の毛に塗ってみました。

脱色クリームで足の甲を処理

そのまま、指定された時間放置して、拭き取ります。

足の甲を脱色した結果

どうですか?

少しヒリヒリしましたけど、このような結果になりました。

 

時間を長く置けば、もっともっと金色に近くなるのだと思います。

もしくは、別の日に同じように脱色クリームを使って処理をすれば、これよりも、はるかに目立たなくなるのだと思います。

長く置けば置くほど薬剤の成分が色素を抜きますので、薄くなっていきます!

 

ただ気を付けていただきたいのが、その薬剤の成分は、当然ですが肌にも影響を与えます。

先ほどヒリヒリすると書きましたが、それが倍増する確率は上昇すると思います。

ですから、より一層薄くしたいのであれば、クリームを塗った後の待機時間を長くするよりは、違う日に再度チャレンジされたほうがベターだと思います。

 

 

画像を見る感じでは、茶色くなっただけで長い毛がボーボー生えている印象ですよね(笑)

なんだか微妙が気がしなくもない(笑)

でも、画像ではなくて肉眼で見ると、左右差が結構あって、脱色しているほうが毛が少なく見えるんですよね。

 

ただ、光に当たると不自然な感じかなとは、少し思いますね。

キラキラと反射するので、脱色しているのがばれやすいかもしれません。

でも、近距離でまじまじと見なければ、そこまでないのかなとも思います。

 

「いったいどっちなんだ?」という感じですが、毛が太い部位で使うとばれやすいと思います。

例えば、毛が濃い男が髭を脱色してたら、なんとなく分かりますよね?

なんか、口では説明できませんが違和感があるじゃないですか?

 

あのような状態と思っていただければと思います。

うまく説明できなくて、本当に申し訳ございません(汗)

 

メリット
  • 毛の色が薄くなるので目立たなくなります

 

デメリット
  • ちょっと不自然な感じ
  • 根元からは黒い毛が生えてくる
  • 毛が無くなるわけではない
  • 結構コストが高い
  • 肌ダメージが強い

 

脱色剤のまとめ

体毛の脱色には、少し不向きな感じがします。

 

脱色にそこまでこだわりがなく、自然な感じで体毛を薄くする方法を探していらっしゃるのであれば、他の方法を選択するべきです。

 

爽やかボディに憧れているんですよね?

金色や茶色の毛に、憧れているわけじゃありませんよね?(笑)

 

それなら、やっぱり、脱色剤での処理というのは論外だなと思います。